このブログを検索

2017年9月11日

10分でできるようになるために10年修行するという職人たちの仕事の話

プロのゲーマー



おはようございます。

2017年9月の記事です。

ときどき同じような話をしますが、10分でちゃちゃっと終わらせることができる仕事に、その時間だけ見るとなんて高い報酬を支払わなければならないのかとほんの少しでも思った場合、この魔法の言葉を読んで考え直していただけると幸いです。

「10分で終わらせられるよう、10年間修行しました」

デザイナー、漫画家、コピーライターに執筆家、音楽家、それからうどん屋の店主に至るまで、サービスインしてお金を取って仕事の成果を売る職人というものの育成にはある程度の時間がかかります。

時間や数字に置き換えづらい仕事というものが世の中サービス業としてたくさん転がっておりまして、そういったサービスを利用する人がクライアントとして振る舞う場合、こういったサービス生成の背景を知っていただければ無用なトラブルや行き違いが生じることはなく、また自らの望むサービスが適切な価格で得られて一石二鳥であるということです。


筆者のアイコンもプロの写真家の撮影



筆者も、最近SNSで表示する自らの顔写真のアイコンを変えてみようと思い立ち、プロの写真家に撮ってもらいましたが、やはりプロの腕です。

中身より数倍出来の良い写真ができました。

数値化できない仕事、時間で従量制で決まる仕事ではない仕事の成果というものを高めるために、不断の努力を続けているこうした職人の皆さんに対しては、もっと尊重されるようなそんな世の中がくればいいなと勝手に思っています。

当職のブログは趣味なので読み飛ばして構わないところなのですが以上です。

(平成29年9月11日 月曜日)