このブログを検索

2013年8月16日

このブログに関する引用・転載についての注意事項を定めて公開します






おはようございます。

2013年8月の配信記事です。

2013年8月に始めたこのブログですが、本ブログの内容に関する引用・転載について注意事項を定めて公開しておきます。

職人が作る作品と同じく、著作権も保護されるべきと考えております。





引用について





このブログは、以下の条件のもと、引用を承諾します。

1 引用部分を「blockqouteタグ」で挟むこと

2 エントリーのタイトルを併記してリンクすること

3 引用部分が従であり、全体の2〜3割程度に抑えること
  ※文化庁の見解による




転載について




まるまる転載するのは、事前の承諾がない場合は許可しません。

無断転載の場合、原稿料として5万円を請求させていただきます。

文章を加筆しての転載、つまりパクリについては、著作権法違反のため、絶対に許可しません。




写真転載について




当ブログでは、撮り下ろした写真も多く使用しております。

この写真は1枚3万円にて販売しております。

無断転載の場合は3万円に2万円の損害金を加えた5万円を請求いたします。

絶対リンクでの写真使用は、こちらのサーバに負荷を掛けますので許諾しません。

された場合は威力業務妨害として法的措置を採らせていただき、損害賠償を請求いたします。

以上になります。

(平成25年8月16日)

▷▷次のページは

業界の巨人Amazonが2018年についにQRコード決済領域に進出してきたと言う話です