このブログを検索

2013年12月13日

寒い朝にちょっとユニークなタクシーの話をしたいと思います




おはようございます。

2013年12月の記事です。

筆者が街で時々見かける変わったタクシーについに乗れたという話をします。

トヨタのプリウスというハイブリッド車をタクシーとして使っている事業者は最近多くなっています。

燃費がよいのでタクシー事業者にとって採用しやすいのだと思いますが、最近では個人タクシー事業をこのプリウスで行っている人も多いようです。

サラリーマンやOLが極端に「歩かない」都市NO.1福岡(平成25年度ビルメン王調べ)では、バスやタクシーが所狭しと走っていますが、その中でプリウスのトヨタ自動車の「ロゴ」の中身が赤いタクシーがいるのです。

トヨタ自動車は、ハイブリッド車についてはそのロゴの中身を青くしており、エコカーであることのブランディングをしているのですが、この車については同型の新型プリウスのはずなのに、なぜかロゴが赤いのです。

もしかしたら同型限定発売車なのかと思っていたのです。

さて、歩きやバスでは間に合わない急ぎの用があり、かのタクシーを偶然見つけたので早速停めて乗ってみました。

運転手に早速聞いたところ「みんな青だから赤いフィルムを自分で貼り付けてみた」だけのことでした。

しかしちょっとした作業ですが、確かにトヨタのハイブリッド車なら例外なく皆青いロゴになっているところに赤いロゴなものですから大変目立ちます、私はこの車を何回も街なかで見てますよと伝えました。

運転手はそんなもんかねえと言いながらも嬉しそうでした。

ちょっとした工夫でお金などかけなくても十分目立ってアピールすることができる。

そう思った朝でした。

街乗りタクシーからは以上です。

因みに写真はイメージですので念のため。

(平成25年12月13日)