このブログを検索

2014年3月31日

牛丼新メニュー[具だけ大盛り]で少しだけ気分はダイエットしてます

具だけ大盛り(ご飯は並)



おはようございます。

2014年3月の牛丼に関する記事です。

期末日にあたる3月31日の本日、街なかを行き交う方々も心なしかせわしない感じが致します。

今年は単に期末というだけではなく、さよなら消費税5%の日々、というわけで、明日からは8%の日々がやってきます。

それゆえ生活必需品に限らず日本全国買い物行列でごった返しているということですが、なんだかオイルショックのときのデジャブのようでいて、歴史は繰り返すと感じました(あまり実際の記憶にはなくあくまでテレビなどを後から見てからの感想です)。

3%以上こっそり値上げされていたら意味ないのですが、そんなことも構わず踊らにゃ損損とばかりに、筆者も衝動買いをした口であります。

そんな中、某牛丼チェーン店で一人朝食兼昼食を摂っておりましたら、この牛丼店の新メニューに「具だけ大盛り」というのがあってそれが大人気ということでした。

確かに並盛りだと物足りないけれども大盛りだったら(特にご飯が)多すぎるといったライト牛丼層にはうってつけのメニューです。




牛丼屋に入る以上牛肉は多めに食べたいもの




確かにチェーン店とはいえわざわざ牛丼専門店に入る以上、牛丼の具が最もお目当てのキラーコンテンツなわけで、その部分にフォーカスしたメニューは店舗売上に一役買っているはずです。

同じメニューでも盛り付けや提供方法によってお客のニーズ満足は高まり売上も上がるという実例に触れた気がして、非常に勉強になりました。

などと考えているうちに、肝心の牛丼の味はよくわからないまま気がつけば既に完食してしまった筆者からは以上です。

(平成26年3月31日 最終更新:平成28年3月31日 木曜日)

【関連記事】

定番メニュー

2014年3月30日

[2014年3月少年野球]50チーム以上出場の福岡市大会で優勝!

桜満開です



おはようございます。

2014年3月の少年野球大会に関する配信記事です。

春の高校野球、正式には第86回選抜高等学校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)が平成26年3月21日(金)から12日間の日程(準々決勝翌日の休養日1日含む)で、阪神甲子園球場にて開催されております。

同じように、全国で軟式野球をやっている小学生チームにとって、まさに「小学生の甲子園」と呼ばれる夢の大会があります。

全国約15,000チームから勝ち抜いてきた強豪チームが出場する「高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント」大会です。

第1回大会は昭和56年。平成9年第17回大会より高円宮杯が下賜され、平成21年からは何と六大学野球の聖地でもありプロ野球球団の東京ヤクルトスワローズの本拠地でもある明治神宮野球場で開催されているのです。




福岡市大会(出場50チーム以上)で優勝




さて、その平成26年大会の地区予選大会が、某県某政令市の福岡市でも行われました。

県代表を決める県大会の前の地区予選といってもトーナメント形式での出場チームは既に50を超えています。

上位4チーム(準決勝進出)が次の県大会に進むことができるのですが、何と筆者の子供も所属する地元チームが優勝したのです。

決勝まで6戦全勝。圧巻の快進撃でした。

これもひとえに小さい時から粘り強く教え続けてくれたコーチ監督の努力と、練習環境確保のために奔走した保護者のみなさんと、何より連綿と続くチームの諸先輩である歴代チームメイトの少年青年たちが頑張る背中と後輩への温かい指導があったからこそ花開いたものだと思っています。

地区予選優勝という快挙を成し遂げ、満開の桜の下で祝勝会兼花見となったわけですが、明日からは市内全てのチームに追われる身になった我がチームです。

早速他チームからマークされ、これからの道のりは更に多難となりましょうが、頑張って貰いたいものです。

何はともあれ、本日ばかりは優勝おめでとう!一つのチームの一つの勝利です。

花見会場(片付け中)からは以上です。

(平成26年3月30日 最終更新:平成28年2月24日(水曜日))

【関連記事】

2014年3月29日

2014年3月時点で木造高層建築はここまで来たという話をしました


スイスにある木造6階建て住宅



おはようございます。

2014年3月の木造高層建築に関する配信記事です。

現在の日本では、木造で原則何階建てまでの建物が建てられるでしょうか。

答えは3階建てまでです。

建築基準法施行令第129条の2の3に、「主要構造部を木造とすることができる大規模の建築物の技術的基準等」という一節があり、まずイの一番に「地階を除く階数が3以下であること」と定められているのです。

これをクリアするには、個別に原則を覆していくしかなく、木造であろうが1時間耐火、2時間耐火の性能要求が出てくるのでこれまでは難しいと言われてきました。

しかし、新技術の発達により、この制約をクリアできる目処が立ちつつあります。




木造高層建築における最終兵器その名はCLT




木造高層建築への最終兵器とも言える技術革新が起こっており、具体的にはCLTといいます。

Cross Laminated Timber(クロス・ラミネイティド・ティンバー)の略で、欧州で開発された工法ですが、板の層を各層で互いの筋を直交するように積層接着した厚型パネルで、軽くコンクリート並の強力な剛性を誇ります。

発想は知ってしまえば簡単なもので、一般的な集成材は、張り合わせる板の繊維方向が並行方向に張り合わせるのに対し、CLTは、繊維方向が直交するように交互に張り合わされるものです。

これだけで驚きの性能を発揮します。

さらに耐火性能を付与することも技術的に可能になっています。

そもそも木は、ある一定上の温度に達すると全体が曲がって(溶けて)しまう鉄骨に比べ、表面が燃えた場合「炭化」するので、炭化した部分が覆いとなって中の芯部分を守るのです。

燃えしろ層の木材は確かに燃えますが、燃えながら炭化し、炭となった覆いは中の木材を二重に守るというわけです。

まさに肉を切らせて骨を断つ発想です。

そして、CLT集成材に石膏ボードを貼り付け、その部分を燃え止まり層として中の核(コア)となる木材を守るとともに、その上にわざと燃える「燃えしろ層」として集成材を貼り付けるという合わせ技で、2時間以上の耐火性能を発揮するという技術革新も進んでいるのです。

しかも軽くて加工しやすいと来ています。

まさにスーパー素材です。

この、「耐火性能を備えた強靭なCLT集成材」という素材を使えば、古来から地震による火災被害に悩まされてきたわが国(江戸の大火や関東大震災など)における木造建築の復権が期待されるのです。

ビルメンを生業とする筆者の管理するビルも、鉄骨造や鉄骨鉄筋コンクリート造のものばかりですが、今後はイケてる木造建築の本社ビルやテナントビルなども管理してみたいと思っています。

たまにはブログ説明のビルメンに関係する記事を書かないといけませんよね。

高校時代は山岳部だったという意外な経歴の筆者からは以上です。

(平成26年3月29日 最終更新:平成28年3月29日 火曜日)

2014年3月28日

花見は段取り八割といいイベント運営ノウハウを学べるまたとない機会

海外でも人気です



おはようございます。

2014年3月のお花見に関する配信記事です。

花見の季節になりました。

寒暖の差も激しく、寒い日かと思えば陽気な昼下がりもあり、桜の咲き具合がますます読めない昨今です。

特に会社組織の期末打ち上げや学校のサークルなどでの新人歓迎会を兼ねての花見は日本の風物詩です。

花見といっしょに期初の新入社員への講話や歓迎会も合わせてやることも多いです。

年度目標予算を発表して、社員の士気を高めようと画策する経営者の方もいます。

しかしながら、花見の段取りは大変です。

そもそも普段飲食しない場所に、座れる場所を確保して食べ物飲み物を手配し、花を愛でるためのカラオケなどの各種趣向や夜ならば照明設備や暖房、エライ人をどのタイミングでお招きするか、場所取りをどのように進めるかなど、段取りすることは膨大にあります。

さらに外でやりますから当然天候に左右されます。

雨だったらどうしよう、そうした場合のバックアッププランも仕込んでおく必要があります。

更に決めた日程で桜がきっちり満開になっているかどうか、これもわかりません。

つぼみの場合も葉桜の場合もあるでしょう。



花見の段取りというもので組織運営というものを学べる




しかし、幹事や事務方はこのような段取りを重ねることで鍛えられ、参加するほうもそうした実施部隊の努力を見て折角だから盛り上げようと気持ちを高めるのです。

だいたい外で座ったままだと寒いので、歌の一つでも歌って盛り上げなければたまりません。

そんなこんなで、やるのは大変だけどやっぱりやってよかったという一体感が出るのです。

日本は季節の移り変わりがあるのでそこに住む人々の平均寿命も長いのだと聞いたことがあります。

中の飲食店や宴会場で催す懇親会とは違った、まさに一年に一度の外での花見の機会。

大切にしたいものです。

そういう意味で、段取りから片付けまで大切な示唆に富んでいる花見という機会だと捉えれば、また違ったものに見えてくるかもしれません。

そういう心構えで臨むのですが、どうも花見の席での持ち歌が全く増えない筆者ですが以上です。

(平成26年3月28日 最終更新:平成28年3月28日 月曜日)

2014年3月27日

野球は体力だけでなく頭でやるスポーツであるということを説明します


福岡ソフトバンクホークス今宮選手





おはようございます。

2014年3月の野球に関する配信記事です。

また少年野球の話です。

黄砂もPM2.5も何のその、シーズンインした少年少女たちは野球に夢中です。

さて速い球を投げたり遠くにかっ飛ばしたり、華麗にジャンピングキャッチを決めるだけが野球ではありません。

もっと頭を使わなくてはいけません。

まず、バッターボックスに立った場合、ありうるカウントは何種類でしょうか。

ストライクが012、ボールが0123ですから、3×4で12種類です。

カウント毎に、打ちに行くのか待つのかバントするのか変わってくるのです。

次に、塁にいるランナーとアウトカウントの組み合わせです。

これは少し難しいですが、塁が123とあり、いるいないの二種類なので2×2×2で八種類、そしてアウトカウントは012の三種類なので8×3で合計24種類となります。




これだけの場合分けがあります




この二つを合わせると、数多くの組み合わせが成り立ちます。

さらに何回の攻撃か、表か裏かということでも攻め方は変わります。

守備側ならば、相手の攻撃を読んで瞬時に対応しなければなりません。

このように野球に限らずスポーツ全般は、頭脳を使うスポーツなのです。

ここに、一球毎にベンチからのサインプレイが加わり、無数の精神的駆け引きが行われるのです。

スポーツに限らず、頭を使って全体を把握することは大切だと思います。

そんな記事を書きながら、駅を数え間違えて乗り過ごした筆者からは以上です。

(平成26年3月27日 採取更新:平成28年3月27日 日曜日)

2014年3月26日

寒天蜂蜜(かんてんはちみつ)という自然由来の健康食品を紹介します

寒天蜂蜜



おはようございます。

2014年3月のはちみつに関する配信記事です。

毎度おなじみの勝手に紹介コーナーです。

筆者がこれはと思ったことを何でも紹介します。

今回は、「寒天蜂蜜(かんてんはちみつ)」という商品です。

筆者も熊のプーさんの親戚かと思うくらいの蜂蜜好きです。

ハチミツは美味しくて栄養価も高い商品ですが、たれやすいのが難点です。

特に小さな子供やお年寄りにもっと食してもらいたいのですが、こぼしたり手について汚れたりと扱いにくいのが難点といえます。

これを解消したのが寒天蜂蜜です。

寒天は、てんぐさ(天草)という紅い藻類の粘液を乾燥したもので、ゼリーのように固まる性質を持っています。




寒天も蜂蜜も自然食品




もちろん自然食品なので身体にも優しいです。

蜂蜜を、この寒天でたれないように封じ込めた寒天蜂蜜は、蜂蜜本来の風味を損ねることなく、むしろ寒天により更に味や香りが引き立つものに仕上がっております。

パンにつけても、コーヒーにも紅茶にも良く合う寒天蜂蜜を一度お試し下さい。

地元の方には、梅光園のかんてんぱぱショップに売っていますのでお立ち寄りください。

蜂蜜も好きですが、壇蜜好きの筆者からは以上です。

(平成26年3月26日 最終更新:平成28年3月26日 土曜日)

2014年3月25日

(2014年3月)一回きりですが子育て支援で一万円の給付が貰える

子育て



おはようございます。

2014年3月の子育てに関する配信記事です。

臨時ニュースです(でした)。

一回限りですが国からお金がもらえます。

児童手当支給対象世帯に限りますが、15歳年度末以下の子供を育てている世帯に一人あたり一万円の現金支給があります。

もうすぐ消費税8%の4月がやってくることから、スーパーでもホームセンターでも買い置き目的のお客でごった返しております。

そんな昨今の日本の風景ですが、4月以降の増税反動を何とか緩和しようと政府が苦心の策として実施するものです。

具体的には『子育て世帯臨時特例給付金』と呼ばれる制度で、厚生労働省が実施省庁とされています。

厚生労働省によれば、この目的について「平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられるが、子育て世帯の影響を緩和し子育て世帯の消費の下支えを図る観点から臨時的な給付措置として行うもの」ということです。

何かとお金がかかる子育て世帯への家計支援としての現金支給です。




現金を配るのが政策なのかという根本的な問題はある




ここで、現金を配るのが政策なのかという疑問はあるものの、一口に子育て世代といっても必要なものは家庭によって千差万別でありましょうから、敢えて使い方を各家庭に任せる臨時現金支給にするという趣旨だと理解することにします。

新学年新学期が始まる小学生や中学生のお子さんがいる子育て家庭の皆さんは、確かにお金がかかります。

またもっと小さいお子さんもオムツから着替えまで何かと物要りです。

子供への公共投資が不足しつづけた結果、少子化の進行と持続に歯止めがきかず、ついに超高齢化人口減社会となったわが国です。

ということで、単にお金を受け取るだけのことですが、対象世帯である子育て家庭の方々には、政府に子育て支援の拡充を引き続き訴える意味でも、4月以降、是非この手続きを漏らさずやってほしいと願います。

政府広報からは以上です。

(平成26年3月25日 最終更新:平成28年3月25日)

(追記)所得制限のことについて言及していませんでしたので、付記いたします。

一定以上の所得のあるご家庭は残念ながら対象外です。


【関連記事】

歩いて健康保険を削減

ファーストネームと呼ばないで

2014年3月24日

春の甲子園から真夏の甲子園やその先の大戦に思いをはせてみました

海軍航空隊



おはようございます。

2014年3月の先の大戦に関する配信記事です。

ただいま春の選抜高校硬式野球大会の真っ最中ですが、そもそも国民の多くがテレビ他の中継で視聴するこの甲子園は、プロ野球球団の阪神タイガースの本拠地です。

アマチュア球界に設備の整った公式グラウンドを貸与するという形で大会が形作られて参りましたが、最初に成立した夏の全国高校硬式野球大会は、一年で最も気温が高い、まさに灼熱の下で催されるという、諸外国のみなさんには箱根駅伝と並んで日本名物クレイジーとも言われるイベントに仕上がりました。

さりとて、甲子園球場を、例えば日本シリーズ進出をかけたプロ野球ペナントレース最終盤の秋に貸してもらえるのは現実的ではなく、ある意味日本の文化としてこれからも続いて行くのだろうと思います。




終戦の夏もとても暑かった




話が変わりますが先年亡くなりました筆者の祖父は、先の大戦で19歳に海軍へ従軍しました。

幸い生き残り帰還したので今の筆者があるわけですが、孫の筆者に向かっては、軍隊のシゴキと訓練と実戦の恐ろしさに比べればその後の殆どのことは大したことはないと言っておりました。

その他にもいろいろ話してくれましたが、内容が過激なものも多いので割愛します。

事の善し悪しは別にしまして、限界まで進んだ人間が至る境地を見た気がしました。

もう一つ、敢えて書きますが祖父の凄かったところは、戦争に突っ込んだ当時のことを、指導者とか相手国の陰謀などといった人のせいにしなかったことです。

「間違いなく自分の国で戦争を行うことを正式に決定し遂行したものである」

と。

たいして自分で決めずに流されるだけのくせに、うまくいったら自分の手柄、駄目だったら他人のせいにしてしまう孫は反省したいものです。

祖父の従軍時の二倍の年齢を重ねながら、今だ反省途上の筆者からは以上です。

(平成26年3月24日 最終更新:平成28年3月24日 木曜日)

2014年3月23日

10個の提案や紹介よりひとつの実践ができる人になりたいというお話

Y氏は暇人



おはようございます。

2014年3月の地域のブログに関する配信記事です。

福岡の地元情報を発信している「Y氏は暇人」というブログがあります。

このブログを勝手に紹介しますと、歴史の検証に基づいた地元のマニアックな出来事の紹介、例えば鎌倉時代の元寇襲来時における元軍と迎え打つ御家人集を中心とする日本軍がどのように布陣し実際の戦闘になったかなどから、全くくだらないようでいて芸術の域に達したかと思われる野良猫フォトショット集など、大変変化に富んでいます。

ここで、筆者が注目したいのは、ブログの副題にもある「くだらないお金と時間の使い方を実践します」というところです。

提案ではなく実践されたことを丁寧にアップしているので、感動すら引き起こす記事に仕上がっています。




提案や紹介と、実践とは天と地の差がある




提案することと実際にやってみることには天と地ほどの開きがあります。

実際にやってみることで、言うだけでは出ない迫力が出るし説得力が出るのです。

Y氏は暇人の管理人の方は、これらの記事が注目されてついに本まで出されました。

お時間ある方是非見てみてください。

提案や紹介ばかりで、少しはY氏の爪の垢を煎じて飲みたい筆者からは以上です。

(平成26年3月23日 最終更新:平成28年3月23日 水曜日)

2014年3月22日

人生キットという考え方で他人の人生をなぞることすら可能になる時代

写真は太宰府天満宮です。夜ピクの皆さんガンバレ



おはようございます。

2014年3月の夜のピクニックに関する配信記事です。

その昔人生ゲームというボードゲームが流行しましたが、デバイス機器の発達でさしずめ今はライフログの履歴蓄積ができるようになっています。

走ったルートやタイム、撮った写真の場所や時間などです。

もっと進めばまさに人生そのもの辿り直しができるようになるのではないでしょうか。

行動やイベントや写真がいつどこでどのようなシチュエーションで為されたのかが蓄積されていき、それをいつでも取り出して当事者視線のビデオとして「体感」できるのです。

腕につけて毎日の行動をログ管理して健康維持やダイエットに利用するというモニターが人気ですが、これが毎日の人生を記録しつづけることになります。

このデバイスが高度化すれば、写真や行動の記録に加えて、その時の考えや感情まで記録し続けることができるようになるでしょう。

まさに外部脳です。人間の脳は、その人に固有の記憶や能力発揮のためにしか役に立たない汎用性のないものですが、一旦記録された外部脳の記憶は、いつでも汎用パッケージにすることができます。

そして「人生キット」として売り出すことすらできるのです。




偉人の人生って結構つらいはず




例えば、「イチローの人生」という人生キットならば、どのようにして幼少期よりプロ野球選手になることを「予定」して毎日の努力を重ねたか、節目の4,000本安打を打った時の気持ちなども手に取るように当事者として味わえるようになるのです。

イチローや松井秀喜が、単なる才能だけではなく凡人に測れない血のにじむ努力をしていることも文字通り体感できます。

ほぼきつい練習をしているだけの人生キットなのかもしれませんので、お薦めとは言い難いかもしれませんが。

一方、歴史上の偉人の人生はパッケージにすれば興味を持ってもらえそうですが、例えばリンカーンなどは突然暗殺されてしまい人生を閉じるため、キットを体験するのは相当の勇気が必要です。

人生キットは、あくまで将来のことはわからない普通の人間の感情や思いを味わうものですので、もしかしたらいつも言い知れぬ不安を持たされるキットもありそうです。

太宰治などはそうでしょう。

以上のように考えると、他人の人生をモニターで経験しても、所詮ガラス越しに鑑賞しているようなものでつまらないのかもしれません。

やはり自分だけのオリジナルな人生を精一杯生きるべきだと思い直しました。

恥の多い生涯を送ってきました筆者の妄想は以上です(太宰治「人間失格」より)。

(平成26年3月22日 最終更新:平成28年3月22日 火曜日)

2014年3月21日

未来少年コナンに欠かせない敵役の未来中年レプカについても話したい

インダストリア(イメージ)



おはようございます。

2014年3月の未来少年に関する配信記事です。

未来少年の話に少なくない反応がありましたので続編を書きます。

筆者も昭和の後半時点では若き未来少年コナンだったのですが、いつしか未来中年レプカになってしまいました。

レプカは、「天空の城ラピュタ」におけるムスカと双璧を成す日本アニメ史上に輝く正統派悪役です。

地球の大地殻変動後にも生き残った産業都市インダストリアの行政局長という肩書で、かつて世界を滅ぼした空飛ぶ毒蛾と呼ばれる超兵器ギガントを復活させて世界征服の野望を露わにします。

目的のためなら手段を選ばない冷酷無比な人物ですが、ギガントに乗り込んできたコナン(江戸川コナンではない方です)に敗れ、ギガントと共に海に沈みます。

ここまで書くとずいぶん老獪な悪役のように見られるのですが、実はレプカはギガント墜落時点で33歳という設定だといいます。

中年とは失礼、大変若いです。




昔の中年は若かった!(絶対年齢の話)




物語とはいえすでにレプカの年齢をとうに超えてしまった我々からすればなんだか置いていかれた気持ちです。

若いといえば、坂本龍馬は31歳、吉田松陰は29歳、高杉晋作はなんと27歳でその生涯を閉じています。

しかし彼らの残した思想や行動を見ると一見無鉄砲のように見えて非常に高度なところで合理的に振舞っているような気がしてなりません。

平均寿命が50歳そこそこであった当時の時代背景を加味しても、そういったところが実年齢よりはるかに大人に見え、理性や老獪さすら感じるのです。

ムスカもおそらくは委員会(元老院のような存在か)の長老達から類まれなリーダーシップと事務処理能力を買われて行政局長という要職に抜擢されたのでしょう。

しかし、一気に世界再生を図ろうとした手段と目的を取り違えてしまい海に藻屑として消えることになります。

悪役ながら一本筋の通った太く短い記憶に残る人生でした。

未来中年どころか不良中年にもなりきれず、相変わらずいろいろと勝負できずに過ごしている筆者からは以上です。

(平成26年3月21日 最終更新:平成28年3月21日 月曜日)

【関連記事】

学び続ける(日本編)

誰かがその地位を占めたであろう

2014年3月20日

コナンといえば名探偵ではなく絶対に未来少年だと言い張る昭和生まれ

20th Century Boys



おはようございます。

2014年3月のアニメに関する配信記事です。

コナンといえば「未来少年」の昭和世代の筆者です。

今の子供たちには「名探偵」でしょうが、我が家では「未来少年」が上位になるように子供たちに各種教育を施した結果、見事に昭和な子供たちができあがりつつあります。

さて平成も四半世紀が過ぎ、既に総人口、約1億2000万人のうち、平成生まれが約3000万人、約25%を占めるという状況になってきております。

時の流れは速いものです。

そういえば、私が社会人になって初めて入社した某長期信用銀行も、半沢直樹の東京中央銀行よろしく合併統合したのが平成14(2002)年ですので、既に12年が経過しようとしているわけです。

同統合銀行の社員は、既に過半数が「新銀行」での採用だということです。

そう考えると世間で言われているような旧行意識によるセクショナリズムというのも時の流れとともに薄れていくのではないかと思っています。




あたらめて、未来少年コナンの説明




「未来少年コナン(Conan, the boy in future)」は、昭和53(1978)年4月から10月までの半年間NHKで放送された日本のアニメです。

全26話ですが、民放と違い宣伝がないので1話30分まるまるという、ボリュームが非常にある作品です。

文字通り一度滅びた世界をふたたび救う壮大な冒険活劇が展開されます。

35年以上前に、既に今につながる環境問題や重化学産業構造の行き詰まりを予見した作品として、筆者は絶賛しております。

この作品でアニメ界に本格デビューした宮崎駿さんも、先日ついに引退されました。

ぶっ続けで見ると13時間になりますが、独身時代には祭りと称して全巻レンタルし徹夜で一気視聴などやったものです。

子供たちへの教育が効きすぎて、学校での会話がずれてしまったところもありますが、自分の好きなものを伝えるのは大切だと思います。

同級生の親御さんもサッカー好きで、マラドーナやクライフのことを教えていたら同じようにクラス中誰も知らなかったということがあったそうですが、それでもそういったものを大切にしているこだわりは貫くべきと思いました。

20世紀少年からは以上です。

(平成26年3月20日 最終更新:平成28年3月20日 日曜日)

【あわせて読みたい】

2014年3月19日

ファーストネームと呼ばないのが主流になりつつある環境事情について


滋賀県大津市石山寺の紅葉ライトアップ



おはようございます。

2014年3月の国際文化交流に関する配信記事です。

恋人同士や親友同士がファーストネームで呼び合うというのは微笑ましい光景ですが、ところでそろそろファーストネームという呼び方には再検討を加えたほうが良さそうです。

どういうことかと申し上げますと、アメリカ語やイギリス語(あえて英語と言わない)や仏蘭西語や独逸語では「名姓」ですが、日本では「姓名」の順で名乗りますし標記いたします。

少し前までは、「鈴木一郎(朗でないところがポイント)」という人は、欧米に合わせて「名姓」の順、すなわちIchiro Suzu---kiと言っていました。

しかし、最近では日本においては姓名だというのがアメリカ語圏やイギリス語圏の方々にもわかってきたらしく、「姓名」で名乗ったり書いたりすることも多くなりました。

日本語で表記するのだから、標記順も含めて日本式にしないとおかしいからという考え方です。

さらに言えば、日本以外にも中国、韓国・朝鮮、ベトナムといった東アジアでは姓名派が主流です。




どちらから呼ぶかは本来決まっていない




名姓は欧米での主流文化ですが、別に姓名順が世界でマイナーなわけではなく、衡平に見れば、どっちも正解、どちらでもよいということになるでしょう。

しかし、これではSuzuki Ichiro氏のどちらが「姓」でどちらが「名」か日本人以外はわからなくなってしまうという恐れがあります。

そこで、「名」=First Name 「姓」=Last Name という英語標記に再検討を要するということになるわけです。

そして、当職が英語のできる方に教えてもらった方式を奥義として申し上げますと(ここからがポイント!)、鈴木一郎氏は[SUZUKI, Ichiro]と表記して、姓を全て大文字にするとともに、姓名の間にコンマを入れて先の方が姓でありますと明示いたします。

さすれば後の方は名であることになります。

言葉で補足する場合には、First Nameとは言わずにFamily NameはSUZUKI、Last NameではなくGiven NameはIchiroと言うのです。

Given Name(与えられた名)というのはいい言葉だと思います。

名は親から貰うものですからね。

中国の今の国家主席である習近平も、普通にアメリカのメディアには[Xi Jinping]と書かれています。

何故か日本の現総理大臣は[Shinzo Abe]なのが気がかりでしたが、実は当の日本人がそう言うので敢えてその順番で書いているということのようです。

そろそろ日本人も「姓名」に戻していいでしょう。

清少納言や紫式部が、Shounagon Sei , Shikibu Murasaki ではおかしいと思います。

紫式部が源氏物語の着想を得たといわれる、滋賀県大津市石山寺そばでボートの合宿をしていた筆者からは以上です。

「瀬田の唐橋」で有名な琵琶湖南端から流れ出る淀川河畔の風光明媚なところです。

(平成26年3月19日 最終更新:平成28年3月19日 土曜日)

【関連記事】

3A

冠詞

2014年3月18日

[論考]7つの県でなぜ九州というのかの仮説を立てたので披露します

震災の翌日に新幹線も開通しました



おはようございます。

2014年3月の九州に関する配信記事です。

九州出身の筆者です。

さて先日「7つの県なのになぜ九州と呼ぶのか」という疑問を小学生より問われ、改めて調査いたしましたのでその結果をここに報告させていただきます。

なおこの記事において定義する九州には沖縄(旧名琉球)は含まないものとさせていただきますのでどうぞご了承下さい。

まず四国は旧国名も讃岐、阿波、土佐、伊予の4つであり、それぞれ今は香川、徳島、高知、愛媛と名前を変えているものの4つは変わりませんのでわかりやすいです。

これを一旦、「旧国説」と呼ぶことにします。

この旧国説を九州に当てはめますと、筑前、筑後、豊前、豊後、肥前、肥後、日向、大隅、薩摩の9つとなりますので、これで九州と呼ぶというのはかなり有力な説であると思われます。

しかしながら、面倒なことに四国と違って、現在の九州の各県の範囲と上記の旧国名は一致していません。

すなわち現在の福岡県は筑前筑後と豊前の一部、大分県は豊前の一部と豊後の一部、大隅薩摩は合わせて鹿児島県といった風になっています。




旧国名とともに、旧州名というものもあります




また、旧国名を言うならば、前後で別れる前の「州」で呼ぶべきという意見もあります。

同じく便宜的に「旧州説」と名づけます。

これに従うとまず、筑前筑後は「筑州」、豊前豊後は「豊州」、肥前肥後は「肥州」となり、6つの旧国名が3つの州に統合されてしまいます。

そして、大隅国は隅州、薩摩国は薩州と呼ばれます。

これで5州です。

続いて、日本神話によれば日向国はもともと天照大御神(あまてらすおおみかみ)の天孫である瓊瓊杵尊(ににぎのみこと、この曾孫が初代神武天皇)が天下ったところで、この国は日州とも向州とも呼ばれます。

2つの読み方があるので強引に2つと数えてしまうと7州となります。

あと2州、どこから持ってくればよいのでしょうか。

そこで登場するのが壱岐国(壱州)と対馬国(対州)の2つです。

もともと大陸との通商交渉窓口だったこの2島は、今の我々の感覚では考えられないほどの戦略上の重要性を持った歴史の舞台だったのでしょう。

こうして、9州が揃いました。




昔の「島」は今よりはるかに戦略的に重要だった




まとめますと、旧国説では「九州本島」のみに着目していますが、旧州説では「九州本島と近くの諸島(沖縄(琉球)は除く)を含む」というところが違います。

なお種子島屋久島といった諸島もありますが、これは大隅国の一部となります(実は、その昔は多禰国(たねのくに)という独立した国であったのですが、大隅国に編入されました)。

筆者は、昔の日本の地政学的位置づけからすれば、壱岐国や対馬国や多禰国のほうが日本本土よりもよほど先進地域だったであろうことを踏まえ、また筆者自身も天草諸島という「島」出身であることから、「旧州説」を取りたいと考えるに至りました。

考えれば「四国」は国ですが、九州は「州」なのです。

皆さん、グアムやサイパン、ハワイやモルディブにバリ島もいいですが、まずは壱岐対馬、奄美大島に五島列島などなどに行って見られてはいかがでしょうか。

お勧めです。

これらどの島々にも実はまだ行ったことのないですが島好きの筆者からは以上です。

(平成26年3月18日 最終更新:平成28年3月18日 金曜日)

【関連記事】

沖ノ島

政令指定都市制度

2014年3月17日

保証書の有効期限をポイントカード履歴を元に証明するという粋な方法


壊れかけのRadio 徳永英明さんは福岡市出身です



おはようございます。

平成26年3月のラジオに関する配信記事です。

さる家電量販店での出来事です。

筆者が使っている小さなデジタルデバイス(市価3,000円相当のワイヤレス方式イヤホン)のバッテリーの保ちが非常に悪くなり、加えてブルートゥースのつながりも怪しくなり、ただでさえ筆者の能力不足で聞き取りにくい英語のラジオやポッドキャストの音声が、ぶつぶつぶつっとなってしまう事象が頻出する事態となってしまいました。

難しすぎて聞き取れません。

日本語ラジオでも同じでしたので、機械の故障と認定したのですが、家の棚の中に購入した時の保証書の切れ端だけは持っていたので、念のため購入した家電量販店に出向いてみました。

保証書といっても、購入した時の外部パッケージの一部が保証書の代わりになっているだけのもので、日付も何もありません。保証書の脇には、「購入店舗と購入日を証明できるものを同時に保管下さい」と書いてありますが、買った時のレシートは見つかりませんでした。




このような保証書でも有効なのでしょうか




さてこのような状態でお店のカウンターに申し出たところ、意外なことに「当店ポイントカードやクレジットカードでの購入ですか」と聞かれました。その通りだったのでその量販店共通のクレジットつきポイントカードを提示すると、すぐに購入履歴を調べてくれたのです。

結果、筆者の購入した日からはその保証書の有効期限である6ヶ月を超過していたので、無料修理は受けられなかったのですが、筆者は大変すっきりして代わりの同様のデバイスを購入いたしました。

店側で保有している顧客情報を、このような場合に拠出することで、顧客サービスにつなげる手法は大変興味深かったので、ここに報告致します。

英語のラジオの聞き取りにくさは相変わらずですが、次からはレシートと保証書を合わせて保管しておこうと思った筆者からは以上です。

(平成26年3月17日 最終更新:平成28年3月17日)

【関連記事】

大きい石から入れよ

2014年3月16日

(頭の体操)一筆書き攻略の奥義と法則をあなただけに特別に授けます

一筆書きできます



おはようございます。

2014年3月のクイズ配信の記事です。

問題です。

「口」では可能。「日」では限定的に可能。

「田」では不可能なもの、なーんだ?

答えは一筆書きが可能か否かというものです。

「口」はどこが始点でもその点に戻ってきますので、問題なく可能ということになります。

「日」については、真ん中に通っている一本の線の左端か右端かどちらかで始められればもう一方の端で終わるという点で、限定的に可能ということになります。

田については、どこから始めても一筆書きはできません。

オイラーという数学者が、ケーニヒスベルクの橋というものを題材にして、できないということを証明しました。




ここで法則というか奥義を授けます




さてまとめましょう。

いよいよ奥義伝授の時間です。

本日のエグゼクティブ・サマリーというべきものですので、しばし目を皿のようにしてご覧ください。

図形の頂点に注目しましょう。

偶数の頂点はいくつあっても構いません(「口」の事例)。

奇数の頂点が2個を超える場合、その図形は一筆書きできません(「田」の事例)。

そして、奇数の頂点が2個の場合、そのどちらかが始点となり終点となる場合のみ、一筆書きが可能になります(「日」の事例)。

もっと申し上げますと、「一」の字も「U」の字も、一方の端(=頂点が1の奇数)から一方の端までで「一筆書き」ができるのです。

すごい発見ですね。

これこそあらゆる一筆書きに通ずる道です。

これであなたも一筆書きマスターです。

次回はおいしいカレーの作り方を予定しています。

にんにくの使い方がポイントになります。

料理も立派な化学反応です。

数学が得意ではない筆者からの、数式を極力用いない奥義伝授は以上です。

(平成26年3月16日 最終更新:平成28年3月16日 水曜日)

スーパーハサミ

PCサイトとモバイルサイト

2014年3月15日

一人はみんなのためにみんなは「一つ」の勝利のために戦うということ





おはようございます。

2014年3月の配信記事です。

2014年3月、再び少年野球の話です。

One for all, all for one. という有名なフレーズがあります。

一人はみんなのために、みんなは一人のためにと訳されることが多いです。

アレクサンドル・デュマが書いた「三銃士」と主人公ダルタニャンが剣を合わせ誓う言葉としても有名かと思います。


この言葉の解釈はいろいろあるのでしょうが、最近見た話でAll for oneのoneを、一人でなく一つと捉えるとまた違ったものが見えてきます。

つまり一人はみんなのために、みんなはひとつの勝利のために、となります。


少年野球に限らず、会社経営でも仕事でも、チームとして一つの勝利に向けてみんなが頑張るのです。





勝利は一つで不可分です




たとえ試合に出ていなくても、普段の練習や準備でチームの勝利に貢献することは誰でもできるのです。

むしろ、スタメンで抜擢されたとしても、自分は打てた、自分はミスはしなかったというだけの考えの選手は、たとえ今現在は上手でレギュラーであっても、その先の世界は閉じていくのかもしれません。

たとえ試合で失敗してもエラーしてもチャンスで凡退しても、いつでも挽回できるのです。

声を出しチームを盛り上げチームに貢献しましょう。勝利は一つなのです。

一人はみんなのために、みんなは一つの勝利のために。

グラウンドからは以上です。

(平成26年3月15日 最終更新:平成28年3月15日 火曜日)

【関連記事】

少年野球

一人でできる練習

2014年3月14日

日本語は本来の縦書きでも欧米言語式の横書きでも対応できる優れもの

右綴じにも左綴じにも対応できます



おはようございます。

2014年3月の日本語に関する配信記事です。

本日は日本語の横書き標記について考察しようと思います。

このブログ記事はご案内のように横書きの日本語で書いております。

正確にはPCのキーボードを「打って」いるのですがここではその点は割愛して先に進みます。

そもそも日本語は漢字文化圏の影響を受けて成立しました。

そして文字は上から下に、下いっぱいまで行ったら左に一文字ずらすという方式を長らく取っておりました。

この点、素人考えではなぜ縦書きは右から左なのか、左から右に書いたほうが右利きが多い現状から手が汚れない場合が多いのではないかという疑問が湧くのですが先に進みます。




欧米系言語(ラテン語系)は左横書き




左から右に書く左横書きを主流とする欧米言語(日本人が最初に触れたのはオランダ語だったと思われます)の流入により、日本語においても横書きが浸透してまいりました。

なお、自動車の側面ドアなどに、「事商ンメルビ」といった標記がありますが、これは厳密には右から左へ進む横書きではなくて、1行が1文字であるれっきとした「縦書き」であります。

第二次世界大戦の終結後、日本においても公用文や新聞の標記について左横書きにするという方針が示され、今に至ることになります。

もちろん縦書きも色濃く残っておりまして、国語の教科書や大抵の日本語の小説や漫画は未だ縦書きの左綴じの書籍となっております。

最近、漫画の国際化のために、漫画も横書きの右綴じにしたほうがよいのではないかという論争もあるようです。

そもそも漫画の「画」に縦書き横書きはないわけです。

中のセリフが縦書きの場合が多いのですが、これを横書きにすれば違和感はなくなるかもしれません。

いずれにせよ、縦書き横書き両方が問題なく可能な文字言語として日本語は優れていると思います。

これは文字を正方形の〼に見立てて配置するという漢字圏での特徴ですが、長音である「ー」や、カッコ「」のように、縦と横で文字自体が「変態」するというのもいとをかしと思います。

最後に、古来日本の作法に則り以下一行は縦書きでお読み下さい。

。(嘘)すで上以はらか者筆い重変大が担負のし返倍のでーデトイワホ

(平成26年3月14日)

(関連記事)

丁字戦法

2014年3月13日

行きつけの飲食店における定番メニューがやはり一番安心するという話

本場のうどん屋店内



おはようございます。

2014年3月の行きつけのお店の配信記事です。

行きつけの飲食店の話をします。

けっこう高級でおいしいとぐるなびなどでも評判の中華料理のお店があります。

会食などの折には積極的に利用しているのですが、このお店の昼食限定メニューに「ビジネスランチ」というものが復活しました。

ビジネスランチは当然メニューも表示しているのですが、ヘビーユーザーであります筆者からしますと、累計相当程度利用していることからほとんどメニューは見ておりません。

そして、お店側でもヘビーユーザーのうちかなりの多くの方々がこの「ビジネスランチ」をメニューも見ずに即注文していただくため、「注文を取る」という店舗オペレーションの大幅な削減につながっているそうです。

さらに例えば5人の来店者がいればその全ての注文がビジネスランチであることも頻繁にあるため、厨房に伝えて料理して配膳する際も、間違いがなく安心であるといいます。




メニューを絞ると間違いもなくなる




非常にスピーディーです。

このビジネスランチ復活により、店舗のオペレーションは格段に効率化され、その余力を本来の高級中華料理のメニューを吟味したいお客様に振り向けることができるようになったというわけです。

同じような事例に筆者の自宅の近くの「もつ鍋屋」にも見ることができます。

何しろこのお店にはメニューというものが存在しません。

来たお客の数だけで、出てくるもつ鍋の分量が2人分とか4人分などと勝手に決まります。

究極の単品メニューです。

その「もつ鍋ベーシック」というべきものを囲み、お店の方とその後いろいろ話す中でキムチやら締めのちゃんぽんだといった会話がなされながら、追加注文がいわば勝手になされていくのです。

まさに店員イコールメニュー、俺がルールブックだとなっております。

このように、飲食店はお客との共同作業だということを、知らず知らず実践しているお店は強いのかもしれません。

ラーメン県におりますが、本当はうどんやそばの方が好きな筆者からは以上です。

(平成26年3月13日 最終更新:平成28年3月13日 日曜日)

(関連記事)

ぶらぶら社員

インスタントコーヒーとは呼ばないで

2014年3月12日

(お知らせ)2014年に消費税増税がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

ビートルズファンです



おはようございます。

2014年3月の政治経済に関する配信記事です。

ヤァ!ヤァ!ヤァ!とビートルズのサウンドに乗ってやってくるわけではありませんが、消費税がゼイゼイゼイとやってきます。

2014(平成26)年4月1日から8%です。

そしてさらに10%が待っています。

これほどの値上げは他の商品サービスでは見られないと思います。

税抜き100円のジュースを購入する場合、現行税込105円から税込108円に、そして間髪入れずに110円になってしまいます。

消費税の課税対象となる取引を改めて記しますと、国内において事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡等及び外国貨物の輸入です。

生活のあらゆるところに介在する税金と言えます。

さてそんな中着々と買い溜め商品の購入に余念がない筆者ですが、使用頻度が高くて消費期限や賞味期限が長く長持ちする洗濯用洗剤やティッシュペーパー、歯磨き粉、缶詰といっても量に限りもあり労力ほどの効果が見込めないなどと感じています。

そもそも保管する場所がそんなにありません。ビールや酒類は非常に買い溜め効果自体は高いのですが、結局「あれば飲んでしまう」ということで保存にはあまり効かない気がしますし、煙草(私は吸いませんが)もあればあるだけ吸ってしまうので同じようなものでしょう。


消費税の増税は消費活動を停滞させる


このまま消費税が増税されていくと、経済社会での取引自体が減少すると懸念されています。

具体的に事例で申し上げますと、例えばある小さなビルオーナーが、これまた個人レベルで事業をやっている設備管理会社(ビルメンテナンス業)にこれまで月間100万円(税抜き)で仕事を発注していたとします。

これがゆくゆくは消費税込みで110円(10%)となるわけですから、もう業務委託はとりやめて、この会社とビルオーナーの会社を合併させて内製化すればいいじゃないか、となるわけです。

そうすると、社内の業務(ビル大家部門とビル管理部門)に過ぎなくなりますので消費税対象の取引は消滅することになります。

消費税は経済取引に課税するという性格上非常に平等な税制であることは周知のとおりですが、このような動きになればなるほど表に出る経済活動が減少し、結局税収は増えないことになりそうな気もしています。

国の税収はきちんとしたトラックレコードがありますから、今後気にして見ていこうと思っています。

そんな厳しい外部環境ではありますが、外注のお仕事はぜひともいただきたい業者の筆者からは以上です。

(平成26年3月12日 最終更新:平成28年3月12日)

(関連記事)

消費税に財源確保を求めるに至った政策過程

平成26年度から減税されるもの

2014年3月11日

内気な中年男が語る「俺の床屋理論」が静かな支持を集めている話です

もともとは動脈静脈包帯を表すものだそうです



おはようございます。

2014年3月の男の床屋に関する配信記事です。

床屋は筆者のような中年男の心のオアシスです。

行きつけの床屋に行ったとき、男性客のかなり多くの方々が、散髪に関するオーダーをろくにしないという確信を得たのでここに記したいと思います。

すなわち、店に入ってきて、雑談はしたにせよ、どのように切ってもらいたいとかどのような髪型にしてもらいたいなどといった「床屋本質サービス」については店側に任せきりになるという顧客傾向のことです。

筆者も典型だと思いますが、「ああ」「ええ」の中間のような声をぼそぼそ発する以外は全て床屋のマスター任せです。

切った後に鏡で後頭うなじ部分を鏡で見せられますが、ろくに見ちゃいません。

そして「結構です」といったようなことをもごもご言って散髪終了となります。

つまり、寿司屋の大将お任せ状態です。

どのように切られようとも所詮自分では判断できないという諦念の為せる業なのか、はたまた単に面倒なのか、あるいはその両方なのか、床屋に通う男性客の多くはかかる傾向があると確信しています。

逆に、女性客が通う美容室は全く別だといいます。厳密には理容師法によって、理容とは頭髪の刈込、顔そり等の方法により容姿を整えること(理容師法第1条の2第2項)と定められていますし、美容師法によって、美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により容姿を美しくすること(美容師法第2条第2項)と定められています。

顔剃りは理容師(床屋)しかできないのですね。

双方は全く違う資格で、美容の方はまだ検証しておりませんので詳しくコメントできませんが、少なくとも理容のように全てお任せという女性客は少ないのではないでしょうか。

床屋で受けるサービスに我々のような物言わぬ顧客が期待するのは、前切ったとおりになっているというプロフェッショナルによる安心感なのでしょう。

ですので自らそれを判断することはしないし、自らの状況を最大限情報開示するにしても、「以前は何日前に切りました」程度の情報です。




とにかく察してほしい




しかも行きつけの床屋ならば、前来たのはいつかということも即座にわかるため、それすら必要でなくなり、まさに無言でのサービス収受が成立するのです。

駅のキヨスクにおいて、新聞や飲み物の売買が無言で行われる(お釣りも即座に渡される)という高度かつ洗練された商行為コミュニケーションがありますが、散髪というある程度長い時間において、そのサービスの本質に触れずにサービス自体のやりとりが行われるという事例は特異だと思います。

もちろん会話はあるのですが、本質的な散髪サービスについての話題はほとんどないということなのです。

天気の話とか、近所のうわさ話とか、飲み屋の話とか、プロ野球球団の話や芸能界のゴシップなど、たわいもない話です。

無言のサービスについての考察でした。

その会話すらもなく、単に理髪台に腰掛けてひたすら寝ているだけの筆者からは以上です。

(平成26年3月11日 最終更新:平成28年3月11日)

【関連記事】

マーケティング

2014年3月10日

英語で書いたという記事を日本語で書いて日本語と英語の違いを語る話

イギリス語



おはようございます。

2014年3月の英語と日本語に関する配信記事です。

Guten Tag ! Good afternoon ! おはようございます世界のみなさんこんにちは。

世界進出を目指しビルメン王からBirumen KINGに衣替えしようとしたわけではないのです(それは長期的な目標とします)が、英語で書いてみたことで思ったことをお知らせしたいと思います。

まず第一に単純ですが英語の勉强になるということです。

自分の書いた(日本語の)記事ですから書こうとすることは明白なのですが、他の言語でどう言えば伝えたい意図が素直に伝わるのか大変難しく勉強になります。

翻訳ソフトも使いますがなかなか意図どおりにいきません。

しかしながらその中でもGoogle翻訳はかなり使える気がしました。

恥ずかしがらずに続ければ私の英語も実用ベースに乗るかもしれません。

逆に筆者がある日本語訳を見てちょっと変だなと思う点もあることですがそれは優しく見守っていることからすると、失敗や恥ずかしさを恐れずどんどんやってみることかと妙に勇気づけられました。




海外で見た衝撃的な日本語




因みに日本語訳として筆者が最も衝撃的だったのは、シンガポールのチャンギ空港(世界的な国際空港です)において、「ラウンヅ」という標識を発見した時です。

電飾付きのきれいな案内板だったのに残念な感じもいたしましたが、世界的な国際空港においてもこの程度ならば、筆者の英語くらい笑って許せるものだとこの先の海外出張において妙な自信を得たのを思い出します。

次に、やっぱり日本語というものの便利さを再認識したことです。

同じことを話すのに必要な文字数が、英語と日本語では倍近く違います。

英語の方が文字数が多いしスペースを取るということです。

漢字仮名交じりという世界でも独特の日本語の体系が為せる技です。英語は小文字大文字その他記号含めて100あれば足りますが、日本語としての漢字かな交じり語は優に10,000を超えます。

日本語すごいです。この日本語をいうのを成人してからマスターするのは大変です。

自分の子供を見ても、あれだけの漢字の書き取りを小学校から中学校にかけてやり続けなければならないのはきついですが、逆に初等教育においてしかこれだけの体系を習得させるのは困難でしょう。

私の(子供が)通っている英語塾の先生も、まずは世界で勝負するなら日本語が大事だと言っていました。思考の深さは母国語で図られるということなのかと解釈しています。

最後に、世界は広いなということを感じたことです。

英語に限らず言語は膨大です。

日本での2020年東京オリンピック招致で決め手の一つとなったスピーチを決めた滝川クリステルさんは、「お・も・て・な・し」という(日本語の)語句だけではなく、それをIOC共通語のうちの第一言語であるフランス語で完璧に解したことでIOC委員の心を掴みました。

因みに、近代オリンピックはフランスのクーベルタン男爵により提唱された関係もあり、その大会の公用語はフランス語と英語なのですが、その解釈に相違がある場合はフランス語を優先する、すなわちフランス語を第一公用語とすることとのことです。

ですので、オリンピックは、Olympic GamesではなくJeux olympiquesが正式名称ということになります。

第二外国語は独逸語だった、海外に出たのはたった五度の筆者からは以上です。

いつかはパリのエッフェル塔に登るべく、東京タワーで予習したいと思います。

(平成26年3月10日 最終更新:平成28年3月10日)

【関連記事】

外国語のバックグラウンド


2014年3月9日

Young persons, and strangers, and even fools are quite important.



おはようございます。

2014年3月の英語の配信記事です。

TOEIC S&Wテストという英語のテストを受けることになりましたので、その対策にととりあえず下手な英語で先日の記事を書いてみたのが下記になります。

Young persons, and strangers, and even fools create the future of the region.

I've decided that's easy to generally accepted.

Young peoples are the existence without fear of failure in the good sense of the ages.

You can make a choice of bold ideas and actions.

And the strangers brought us the new way of thinking and values ​​not in committee and on community.

Sometimes it is said that to understand what people who came from somewhere else is very difficult.

Compared to those who have lived in the area for many years indeed, the strangers such as outsider do not know a lot about the area.

But the strangers know the outside of the regions.

As the presence responsible for the market and international sensation sense are missing in the area, so the strangers are quite important.

And finally it is the fools, based on the recognition properly failure rate of 90% or more, to define here is you who have the attitude that still defy betting life.

In applesauce often, feasibility only thing low looks to quixotically, ( It is important also track record has failed it) that would have failed 90% or more of what you've done actually.

But they have the attitude that continues to challenge.

It is very important.

The world is, might be going on to those spices worked by the fools who have aspirations like this.

A regional organization can utilize young persons, strangers, and fools.

That's all.

( March 9, 2014 )

2014年3月8日

地域の未来を作るのはわか者よそ者ばか者と呼ばれる者たちだという話

鹿です



おはようございます。

2018年3月の地域についての配信記事です。

地域の未来を作るのは、若者、よそ者、ばか者が地域の未来をつくるといったことが言われます。

順番はいろいろなのですが、より一般的に受け入れられやすい順序に筆者は並べてわか者よそ者ばか者ということにしました。

若者はいつの時代もいい意味で失敗を恐れない存在です。

後悔を恐れる心配も少ないです。

よって大胆なアイデアや行動を取ることができます。

そしてよそ者はその地域やコミッティーにはない新しい価値観や考え方を持ち込んでくれます。

域内では常識で通じることもよそ者にとってはそうではないという、こうした単純な価値観のぶつかり合いが新しいアイデアや行動につながるのです。




最初は反発される者でもあります




「よそから来た人間に何が分かる」と言われることもよくあります。

確かに長年その地域で暮らしてきた方に比べると、よそ者は地域のことをよく知りません。

しかしよそ者は外の世界を知っているのです。

その地域が何を発信すれば、多くの人が着目するかという感覚があります。

ですので地域に足りないマーケット感覚・国際感覚を担う存在として、よそ者はとても重要なのです。

そして最後にばか者ですが、ここで定義するのは90%以上の失敗率をきちんと認識したうえで、それでも人生を賭けて挑む姿勢を持つ者です。

大抵大風呂敷で、突拍子もなくて実現可能性は低そうなものばかりで、現にやったことの90%以上は失敗しているでしょう(その失敗したという実績もまた大切です)。

しかしこれを前提に挑み続けるという姿勢を持っていることが大切なのです。

世の中は、このような志を持ったばか者によってスパイスが効いたものになっているのかもしれません。

わか者、よそ者、ばか者を活かせる組織や地域でありたいものです。

そんな、地域の現場からは以上です。

(平成26年3月8日 最終更新:平成28年3月8日 火曜日)

2014年3月7日

大切なのは挫折の後(2014年サッカー日本代表監督ザッケローニさんについて)

サッカー日本代表戦



おはようございます。

2014年3月のサッカーに関する記事です。

サッカー日本代表は、いよいよ2014年ブラジルのワールドカップに臨みます。

この代表チームを足かけ4年率いるイタリア人のアルベルト・ザッケローニ監督は相当の苦労人で努力家で真面目なプロフェッショナルです。

そんな彼が極東のサッカー後進国である日本に来てくれたというのは本当に幸せなことだと思います。

前前任のイビチャ・オシム監督もそうでしたが、人格が練れていて哲学と熱意を合わせ持った海外の一流人材をスカウトできたのも、Jリーグ創設以来連綿と培ってきた日本津々浦々にわたるサッカー振興活動の賜物でしょう。

数々の資金難にもかかわらず、J3まで広がったJリーグのチームは年々増加の一途であり、球団合併により1リーグ制という縮小均衡を志向した日本プロ野球機構とは一線を画しています。




苦労人ザッケローニ




ザッケローニ監督は、20歳の時に肺の病気などでサッカー選手の道を諦めたそうです。

その後、実家のペンションで働いたり保険の外交員をやりながら、サッカーに関わることにこだわり続けました。

10年後の30歳に監督に就任し、以後輝かしいキャリアをイタリアのセリエAで築きます。

そして新天地日本での代表監督に招かれたのです。

ザッケローニは挫折や失敗は誰にもある、問題はその後だと言っています。

それは選手としても監督としてもだと。

大切なのは挫折のあと。

そして、挫折は誰にでもあると。

普通に電車通勤もしているという親日家のイタリア人監督の率いる我らが日本代表が、地球の向こう側のブラジルで如何に戦うか、存分に期待し応援したいと思います。

小学校時代左のDFだった筆者からは以上です。

(平成26年3月7日)

【関連記事】

Jリーグ降格制度

2014年3月6日

3A(メジャーリーグでなくフィギュアスケートのトリプルアクセス)

フィギュアスケート




おはようございます。

2014年3月のフィギュアスケートに関する配信記事です。

「3A」と略されますが、今回は北米メジャーリーグの下部リーグでもなく、国の債券格付けの最高度ランクのことでもなく、ここではフィギュアスケートにおける前回り3回転半ジャンプ、すなわちトリプルアクセルのことを述べたいと思います。

3A(トリプルアクセル)を跳ぶことのできる現状唯一の女子スケーターの浅田真央選手のデビューは14歳、年齢資格を満たしていなかったために2006年トリノオリンピックには出場できませんでしたが、それは鮮烈なデビューでした。




3Aを武器に世界を席巻




それから足かけ10年にわたり、過酷な氷上の鍛錬を重ね3A(トリプルアクセル)ほかの技術を磨きました。真央というまさに左右対称の名前のごとく、ダイナミックなジャンプと均整のとれた滑りのバランスを追求し続けた日々でした。

2014年ソチオリンピックにおいて日本代表として演じたフリースタイルの演技は、3Aを含む6種ある3回転ジャンプ全てに挑戦し合計8回跳ぶという、選手の限界に挑戦したものでした。

機会がありましたらぜひ一度ご覧ください。

スケートではイの字ストップを教えてもらってできるようになったまでの筆者ですが以上です。

(スケート場でのデートの経験はなし)

(平成26年3月6日 最終更新:平成28年3月6日 日曜日)

2014年3月5日

人間社会に必要なお金(通貨)はどのようにして生まれて流通したのか


お札



おはようございます。

2014年3月のお金に関する配信記事です。

お金が生まれたのは数千年前の人間社会です。

それまでは、一見して価値あるものとわかり、ある程度の貯蔵がきく米や麦が通貨(お金)の代わりでした。

一定の米や麦は他の価値あるものと一律のレートで交換することができるということを発見したのは人類の物凄い進歩でした。

原資産と通貨を分離した、古くて新しい考え方といえます。

そのうち、それ自体では役に立たないけれど貯蔵することの能力が極めて高く、それを保有することがなんだか羨ましいと見られる金や銀を通貨(お金)として流通させることを人間は考えだしましたのです。

金貨や銀貨は、例えば飢えて死にそうな時には全く役に立ちませんが、一定の取引社会(交換社会)が成立している以上、米や麦や薬や介護してくれる人の人件費に代えることができたのです。

しかし、あくまで通貨である金貨や銀貨といったコイン自体に「価値がある」という人類社会全体の合意があってのものでした。

金本位制の原型とも言えます。

この点、(古代の)金本位制は金や銀が掘り尽くされてしまえば、その都市国家の繁栄も終わってしまいます。

それに代わり、現代に通じる真の通貨を考えだしたのは古代ローマの人たちでした。




それ自体に物理的価値のない真の「通貨」の登場




彼らは、通貨に混ぜる銀を少しづつ(というかかなり大胆に)減らしていき、コインを数百年かけて単なる銅貨やニッケル貨にすることに成功したのです。

これは算出する金銀が少ないという已むを得ない事情だったわけですが、国家による通貨の信用補完という機能が付与された結果、これらの銅やニッケルの塊にすぎない「がらくた」コインは立派に同価値の通貨として通用しつづけたわけです。

ここに、真の意味での通貨、すなわち通貨の物理的価値以上に他から「信用」が付与された真のお金が誕生したのです。

こうなりますと、通貨当局の信用度が万全である以上、通貨はいくらでも鋳造発行することができます。

現代のマネタリストに言わせますと、通貨流通量こそ経済発展の基礎といえ、通貨を定率的に増やすことが景気を持続させるための最良唯一の手段ということになります。

しかしながら、「刷りすぎた」通貨の価値が暴落する危険性(リスク)も同時に増えるので、その運用は慎重さが求められるというわけです。

通貨に信用を与えるのは極論すればだれでも良いのですが、国家やユーロ連合体といった存在以上に信用力を高めた存在を人類社会は知らないので、当面しばらくは国家がその通貨の信用母体となる時代は続きそうです。

信用が失われた通貨の辿る末路は惨めです。

何兆倍ものインフレといった悲喜劇を人類はまた歴史上経験しています。

ビットコインの「実験」は我々に多くのことを教えてくれます。

いろいろとお金を論じておりますが、どうもお金は一向にたまらない筆者からは以上です。

(平成26年3月5日 最終更新:平成28年3月5日)

【関連記事】

紙幣

お財布

2014年3月4日

数倍の敵の隊列が伸びたところにくさびを打ち込め(アレクサンダー大王の戦い)

アレクサンダーの突入





おはようございます。

2014年3月のアレクサンダー大王に関する配信記事です。

時は紀元前331年10月1日、現在のイラク北部と目されているガウガメラの地にて、新興の西方ギリシャマケドニア軍と東方の老大国ペルシア帝国との最後の決戦の火蓋が切られました。

ガウガメラの戦いと言いまして、この戦いは世界中の軍歴史家にとって古くからの研究対象となっております。

彼らに言わせればマケドニア最高指揮官であったアレクサンダー(英語読み、ラテン読みではアレクサンドロス)による軍事上の傑作と評されまして、後世に続く戦史の中でも、その作戦が現代に伝わるものとしては最も古いものに属しますが、人間の戦略というものは例え二千年以上前でも通用するものだと思います。

アレクサンダーの戦力は歩兵40,000、騎兵7,000のところ、対するペルシア帝国最後の皇帝ダレイオス三世は歩兵150,000、騎兵35,000と数では圧倒していました。

その他に戦車や傭兵も擁したと推定され彼我の戦力差は一目瞭然でした。

しかも、ダレイオスは戦力差が優位に働く平原を戦場に選び、わざわざ周囲の草も刈っておくという周到さだったのです。

しかし、アレクサンダー軍はわざわざこの地にやってきます。

彼の戦術は数的劣位を跳ね返す機動力でのタイミングを合わせた挟み撃ち勝負でした。

中央に布陣したダレイオスに対し、右翼にアレクサンダー自身、左翼に前王から仕える極めて有能な将軍パルメニオンを配します。




かくして戦いは始まった




アレキサンダー(カクテル)



さあ大会戦の火蓋が切られました。

自身は一旦前に進むかと思いきや戦場を離脱していくように自身の騎兵隊を右に展開していきます。

ダレイオスの鼻先をかすめて横に進んでいく敵の最高指揮官を討たせるべく、ダレイオスは自陣の左翼に命じて追撃させます。

ダレイオス軍の左翼が伸びきったところで、アレクサンダーは馬首を返し、敵の左翼とダレイオス自身が率いる中央軍との隙間(裂け目)にくさびを打ち込むように突入しました。

敵の左翼はアレクサンダーの騎兵の後ろに控えた歩兵が受け持ちます。こうして敵の分断に成功したアレクサンダーは一気にダレイオスに迫ります。

ダレイオスはなすすべなく撤退し、ここに大会戦の趨勢は決しました。

マケドニア軍左翼のパルメニオンは、敵の巨大な右翼のまさにすり潰すような攻撃によく耐え、崩壊を免れました。

間一髪、アレクサンダーの本体が救援に駆けつけ、ここにパルメニオンは救われ、この会戦のもう一つの殊勲者として名を上げたのです。

アレクサンドロスに機動力と勝負の刻を与えたパルメニオンの功績もまた同程度に評価されるべきでしょう。

東西かからわずの歴史好きからは以上です。

(平成26年3月4日)

【関連記事】

皇帝カエサル

秦の始皇帝

2014年3月3日

(日本史)石田三成と成田長親で有名な行田の忍城(おしじょう)の戦

忍城(おしじょう)



おはようございます。

2014年3月の戦後時代末期に関する胸のすくような配信記事です。

豊臣秀吉の小田原攻めのもう一つの舞台、忍城(おしじょう)攻略戦ですが、秀吉に与えられた大軍を擁しながら石田三成軍が忍城(現在の埼玉県行田市)を落とせなかったのは、三成自身が認めるように自身の軍略の欠如が決定的要因と言えます。

小田原城を居城とした後北条氏については→こちら

変に水攻めなどせずに、大軍ですりつぶすように押し切ればよかったのです。もちろん味方の損害も甚大だったでしょうが、負けることはありません。

しかし、それでは後世に語り継がれる物語にならないのではないかと思うのです。

当時の光成や成田長親(ながちか)もそのように考えたのかもしれません。

戦国時代もいよいよ大詰め、その中で勝ち残り負けたものを糾合したただ強い者がただ勝つ、という状況に対し、「それだけの世の中は何とつまらないものか」という成田長親の命を張ったアンチテーゼ、正直な気持ちに沿った覚悟が軍略を超越したという方がだんぜん面白いわけです。

もう大きな戦はなくなってしまう、という焦りにも似た気持ちが当時の武将の上層部にはあったのかもしれません。

応仁の乱から始まった戦国時代ももう終盤だと。




天下再統一のフィナーレをどのような立場で迎えて歴史に名を残すのか




三成は勝って当然、天下人の戦いをしようなどと勝者の奢りに満ちています。

勝つのは当たり前で、勝ち方により自らの出世もかかっています。

守る成田側は、領民総出で城に立て籠もり、一泡吹かせようとエリート軍団を迎え撃つという構図です。

この手の状況が日本人は大好きです。

一般的日本人を自任する筆者も大好きです。

緒戦に手痛い負けを喫した三成は、備中高松で秀吉に見せられた水攻めをしたいと言い出します。

これは合戦による部下の手柄を奪うことなので諸将の士気はますます下がり、結局三成は部下からソッポをむかれていきます。

逆に成田長親はおのれの命をかけて百姓の心をつかみ、意を決した城外の農民の怒りと共に堤防を決壊させます。

みんな命をかけて戦っているのだから、これは大きな差になります。

三成はその後関ヶ原で敗走、京都六条河原で斬首され果てます。

一方成田正親は68歳まで生きたそうです。

なかなか一時の勝敗では人生わからないものです。

しかしながら、それでもどうにもくそ真面目サラリーマン権化にも見える石田三成を本当の意味で憎める日本人がいるのでしょうか。

それは読めない筆者からは以上です。

(平成26年3月3日)

【関連記事】

小田原北条氏に学ぶ(前篇)

天下統一

2014年3月2日

かつての関東覇者小田原北条氏に学ぶ現代日本に及ぶ統治方法(後篇)

小田原城の桜




おはようございます。

2014年3月の配信記事です。

小田原北条氏、後編です(前篇から続く)。

しかしそのような戦国時代に保たれた小田原北条氏100年の平和も、京の聚楽第を本拠に、西は九州まで制覇し尽し東北は宮城の伊達氏までも配下に収めた豊臣秀吉によって侵されることとなります。

小田原北条氏の周りは全て秀吉傘下の大名ということになったのです。

この小田原攻めの中、後北条氏の数多ある支城の中に、北条方成田氏が籠もる「忍城(おしじょう)」がありました。

沼地に浮かぶ城はまさに浮き城に相応しい威容で、秀吉は、本拠地小田原に次ぐ兵力2万人を、功臣石田三成に命じてこの忍城に差し向けます。

理財(後方補給)には功のある三成に、武功を立てさせ古参武闘派家臣団の嫉妬を黙らせたいという秀吉の余計な配慮と、理財に比してどうも軍略に素養のなかった真面目人間石田三成により、忍城攻略戦の幕が切られます。




忍城攻防戦で名を挙げた北条領内の成田正親(まさちか)





結果、城に籠もる成田正親以下農民兵含めて3,000人を攻略できないまま、小田原の本拠のほうが先に陥落して戦が終わるわけですが、ここに小田原北条氏の意地が見えるような気がします。

負けた成田氏ですが、その家中の多くは新たな関八州の首領となった徳川家康によって高禄をもって召し抱えられます。

さらに後北条氏が持っていた官僚制度の多くをそっくり受け継いだ徳川幕府は、それまでの日本の首府の地位を、京や大坂から江戸(そして明治以降は東京)に移したのです。

今日、都は京都御所ではなく千代田区丸の内の皇居となっています。

このように考えると小田原北条氏は、今の東京を中心とする日本の原型を作ったといえるのではないかと思うのです。

小田原には一度しか行ったことのない筆者からは以上です。

(平成26年3月2日 最終更新:平成28年3月2日)

2014年3月1日

かつての関東覇者小田原北条氏に学ぶ現代日本に及ぶ統治方法(前篇)

小田原城




おはようございます。

2014年3月の統治に関する配信記事です。

我が国400年ほど昔、関東平野は牢人(浪人とも書き今ではこちらが主流ですが)北条早雲を始祖とする後北条氏が小田原城を居城として4代100年に渡り最大版図240萬石を支配する地でした。

お江戸の時代の前に、関東平野にはこの世の楽土が実現していたのです。

因みに当然正式には単に「北条氏」ですが、歴史の先達に代々鎌倉幕府の実質的頭目としての執権の地位にあった「北条氏」がおりまして、加えて直接の関係はないというのが通説となっております。

便宜上後代の史家が両者を区別するために、こちらの小田原北条氏には「後」をつけるようになったそうです。

この後北条氏は、内政統治に優れた大名として北条早雲以来、日本史上最も低いと言われる四公六民の税制を行ったそうで、歴代名君として名高いです。





現代日本も驚く完璧な官僚機構を備えていたらしい





既に今の日本の世の中が、専業軍事階級という武士階級がないのに二割所得税、三割社会保障(健康保険、介護保険、公的年金)であると言われる(なので五公五民)ことに比べても非常な善政です。

大規模な検地を定期に実施し歳入管理を徹底し、在地の豪族・国人に徴税実務を任せずにこれによる中間搾取を排除しました。

そして飢饉や戦乱の際には効果的に減税を行うといった極めて公正な政治を行い、もともとの関八州の地味に富んだ地政学上の地位にも助けられ、安定した領国経営を実現したということです。

農耕技術の発達により、室町時代までは関東ローム層という富士山火山灰が降り積もった地で停滞してきた農業生産もこの頃になるとようやく上がってきたようです。

政治のやり方としても、早くに合議制による効果に着目しており、家督相続においては正室を重んじ廃嫡騒動や家臣団の派閥化を防ぎ、意思決定においては定期の小田原評定による議論や印判による官製文書など、先進地域京都の室町幕府由来の極めて精度と効率の高い官僚制度を持っていました。

まるで昭和後期の高度経済成長を成し遂げた日本の原型を見るようです。

後篇に続きます。

(平成26年3月1日 最終更新:平成28年3月1日)

【関連記事】

小田原北条氏に学ぶ(後篇)

天下統一