このブログを検索

2014年3月31日

牛丼新メニュー[具だけ大盛り(アタマの大盛り)]で少しだけ気分はダイエットしてます

具だけ大盛り(ご飯は並)



おはようございます。

2014年3月の牛丼好きのビルメン王からの吉野家に関する配信記事です。

期末日にあたる3月31日の本日、街なかを行き交う方々も心なしかせわしない感じが致します。

今年は単に期末というだけではなく、さよなら消費税5%の日々、というわけで、明日からは8%の日々がやってきます。

それゆえ生活必需品に限らず日本全国買い物行列でごった返しているということですが、なんだかオイルショックのときのデジャブのようでいて、歴史は繰り返すと感じました(あまり実際の記憶にはなくあくまでテレビなどを後から見てからの感想です)。

3%以上こっそり値上げされていたら意味ないのですが、そんなことも構わず踊らにゃ損損とばかりに、筆者も衝動買いをした口であります。

そんな中、某牛丼チェーン店で一人朝食兼昼食を摂っておりましたら、この牛丼店の新メニューに「具だけ大盛り」というのがあってそれが大人気ということでした。

確かに並盛りだと物足りないけれども大盛りだったら(特にご飯が)多すぎるといったライト牛丼層にはうってつけのメニューです。

牛丼屋に入る以上牛肉は多めに食べたいものです。

確かにチェーン店とはいえわざわざ牛丼専門店に入る以上、牛丼の具が最もお目当てのキラーコンテンツなわけで、その部分にフォーカスしたメニューは店舗売上に一役買っているはずです。

同じメニューでも盛り付けや提供方法によってお客のニーズ満足は高まり売上も上がるという実例に触れた気がして、非常に勉強になりました。

などと考えているうちに、肝心の牛丼の味はよくわからないまま気がつけば既に完食してしまった筆者からは以上です。

(平成26年3月31日 最終更新:平成28年3月31日 木曜日)

▷▷次の記事は

定番メニュー