このブログを検索

2015年6月21日

2015年の父の日には自らテールスープを作ってみたというお話です

テールスープ




おはようございます。

2015年6月の料理に関する配信記事です。

父の日にテールスープを作りました。

なかなかテールを売っている肉屋はないのですが、たまたま筆者の家の近くに、本来飲食店向け卸の肉屋がありまして、そこには常時テールが置いてあります。

作り方ですが、水を張った鍋にテールを投入して、そのまま火にかけ、灰汁を取りながらひたすら番をするという、大変簡単なお仕事です。




テールは内臓肉で根気がいる





ただし、テールは内臓肉なので、とかく臭みが多く、非常に根気よく煮詰めなければなりません。

だいたい4時間などとものの本には書いていますが、筆者の感覚ではとろ火で5時間以上しないと、肉が骨からホロリと剥がれず、食してうまくありません。

コラーゲンたっぷりで、塩と胡椒のみで軽く味付けすれば出来上がりです。

小さな玉ねぎや人参も投入すれば、野菜もおいしく取れます。

仕事もお食事も、美味しくするには手間がかかるものだと改めて思いました筆者からは以上です。

(平成27年6月21日 日曜日 最終更新:平成28年6月21日 火曜日)