このブログを検索

2015年8月30日

Google photoという容量無限の凄いサービスが始まったというお話







おはようございます。

2015年8月の記事です。

世の中の進歩は凄まじく、10年でひと昔という感じがします。

また一つ驚きの、グーグルフォトというサービスが始まりました。

グーグルアカウントに紐つけて、無制限に写真や動画をアップロードして一括保存できるというサービスです。

増え続ける写真や動画をどのように管理するのか、筆者も実は困っておりました。

iPhoneやiPadで撮りためた写真や、撮って貰ってCDに焼いてもらった写真データを、何ヶ月か一回にとりあえず購入した大容量ハードディスクに保存していっていたのですが、まずこのハードディスクが壊れたら元も子もなくなること、それからこのハードディスクに保存していく手間がかかることが悩みでした。

しかし、これを利用すれば、グーグルフォトのアプリを起動するだけで、原則すぐアップロードしてくれます。

また、アップロードした写真は日付順に並べ替えて表示してくれます。





とにかく写真を放り込んでおけばよくあとで検索も可能






他にも撮影位置で写真をソートする機能など、検索するための機能も盛りだくさんですので、いつしか何千枚にもなっている写真の群れの前に立ち尽くすことはなくなります。

もちろん、グーグルにはこちらからプライベート含むかなりの情報を提供することになります。

グーグルとしては、こうして集めた膨大なビッグデータを使い、また新たなビジネスモデルを組み上げようとしていることは容易に想像できます。

マーケティングのこれまでの手法を覆すグーグルの取り組みには驚かされます。

クラウドコンピューティングの先はまだまだ見えません。

ブログもグーグル製のbloggerというツールを使っておりますこちらからは以上です。

(2015年8月30日 日曜日)