このブログを検索

2018年10月22日

日本のアニメコンテンツの年齢設定が非常に若いと思わざるを得ないという話です

出典:映画「風の谷のナウシカ」ユパ・ミラルダ




おはようございます。

2018年10月の筆者満44歳になった記念の記事です。

筆者の44歳生誕日を迎えるにあたりまして、各方面からのお祝いをいただき重ねながら誠にありがとうございました。

SNS時代と言いますか、各種媒体やコンテンツ、サービスの広告含めメッセージや連絡が殺到し、その返信や情報整理にかなり時間が取られました。

しかしながら、誕生日といった誰でも訪れるイベントに引っ掛けて、それまで特に連絡をしていなかった人や組織と、またなんらか面白いことをやろうと連絡を再開したり、具体的なイベントに顔を出そうかとか向こうのやっていることやこちらで取り組んでいること、それから近況報告ができてアップデートできたのは非常に良いことだったと思います。

人間、あまりに多くのタスクを同時進行することはできません。

ですので、こうした年に一度の個人イベントを機に、自分のやっていることやネットワークのいわば棚卸しをすることも非常に大切ではないかと思いました。

さて本題です。

日本のアニメキャラクターにおいて、厳密に年齢設定がされているキャラクターが作中一体「何歳」で活躍しているのかというのを調べたという素晴らしい業績を残した方がネット界にはいらっしゃいまして、その「研究結果」を拝見する機会がありました。

その方の目標としては、0歳のサイボーグ001、すなわち、イワン・ウィスキーから90歳のワンピースの骸骨キャラクターのブルックさんくらいまで、各年齢ごとに、できるだけ具体的な出典に基づいた年齢構成を一覧にするということで、その努力には本当に敬意を表するのですが、早速その結果を見て筆者が衝撃を受けたことを記載しておきたいと思います。

筆者(44歳)は、来年にはあの風の谷のナウシカの腐海の剣士ユパ・ミラルダ様(45歳)となるのです。

俺は来年、ユパ様になるッ!!!
全然修行が足りてないんですけど!!!
技的にも、もちろん人格的にも!

さらにその翌年には、ふしぎの海のナディアのあのネモ船長(46歳)になってしまうのです!

さらにその次の年には、ネモ船長!!!!
それ無理やって!
あんな色気は出せないッ!!

サザエさんのあの波平が、なんと54歳、さらに宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長はさらに若くて52歳であるという日本のアニメキャラクターの「若さ」が指摘されることは世の常でしたが、こうやって改めて見渡してみると、歳の割にまったく修行ができていない自身の人格の未熟ぶりを恥じるばかりです。

今日はまだまだ勉強だなと思ったという記事でした。

ビルメン王にいつかなってやろうと思っております筆者からは以上です。

(平成30年10月22日 月曜日)